観光を楽しむ

函館山

新函館北斗駅しんはこだてほくとえき

石川啄木座像
新函館北斗駅

自然の温もりとモダンさを兼ね備えた
函館観光の出発地

2016年に開業した北海道新幹線で、函館や北海道各地への乗り換え駅となる新函館北斗駅。函館駅まではアクセス列車「はこだてライナー」で最短約15分の距離に位置します。駅前には各交通機関の乗り場があるほか、北海道の食を堪能できる複合商業施設などが充実し、駅周辺での食事やおみやげ探しも便利です。

新函館北斗駅

「自然とともに呼吸するモダンで温かみのある駅」をコンセプトとした構内は、光を取り込んで明るく、地元産の杉やレンガが自然の温もりを感じさせる心地よい空間です。

場所 〒041-1242 北海道北斗市市渡1-1-1
営業日 年中無休(ただし、店舗毎に異なります)
営業時間 6:00~22:00
※指定券の発売、空席案内などはお取り扱いの時間が異なります。また、駅によっては営業時間中に途中休止する場合があります。詳しくはお問い合わせください。

PAGE
TOP